借金問題について

天秤

法律事務所に相談しよう

急に現金が必要になった際に融資をしてくれる消費者金融や信販会社のキャッシングは便利なサービスですが、比較的金利が高いというデメリットがあります。そのため、利用者にあっては借金返済に苦労した経験があるという人も多いと思われます。現在の貸出金利は利息制限法の範囲内で運用されていますが、一昔前まではグレーゾーン金利といわれる現在よりも高い金利帯で貸出されていることが一般的でした。しかし、最高裁判決でグレーゾーン金利については無効との判断が下されたこともあり、現在の金利設定になってきたという経緯があります。長年にわたって消費者金融や信販会社のキャッシングを利用してきた場合、グレーゾーン金利で借りていた部分について金利を払い過ぎている可能性があります。払い過ぎた金利については過払い金として返還を請求することができます。過払い金の返還請求については個人でも行うことは理論上可能ですが、手続きが煩雑なため、過払い金返還請求の実績が豊富な法律事務所に相談することが効率的であるといえます。過払い金が返還されれば、現在も借金返済に苦しんでいる場合は借金がゼロになる可能性もあります。また、借金返済済みの人の場合は手元にお金が戻ってくることになり、余裕のある生活が送れる可能性もあります。10年以上前から長年にわたって消費者金融や信販会社に借金返済をしていた経験があるのであれば、一度法律事務所を通じて過払い金の有無を確認してみることをお勧めします。